Q地図タイルについて

「Q地図タイル」は、当サイト独自に作成した地図タイルで、全国Q地図のトップ画面から、左上の「地図」▶「全国Q地図」とクリックしていき、見たい地図を選択することで閲覧できます。

Q地図タイルの特長

正確な地図を正確なままに

正確に作られた地形図を正確に現在の地形図と重ね合わせができるよう、丁寧にジオリファレンス(位置合わせ)を行っています。ただし、地形図の測量誤差や、印刷図の歪み、デジタル化する際の歪みなど、一部補正できない部分もあるため、利用に当たっては御注意ください。

精細な地形図を精細なままに

細かい部分まではっきりと確認できるよう、十分なズームレベルで地図タイルを作成しています。

外部サイトやアプリケーションでQ地図タイルを表示する方法

Q地図タイルは、汎用的な形式で作成された地図タイルですので、他のウェブサイトやアプリケーションソフトから読み込んで表示することができます。

地図タイルを読み込んで表示できるウェブサイトやアプリケーション

Q地図タイルは、以下のようなウェブサイトやアプリケーションソフトの外部タイル読み込み機能を使って表示できます(一例を表示しています)。

地理院地図(ウェブサイト)(PC版からのみ表示可能)
「ツール」(画面上部)▶「その他」▶「外部タイル」でURLを入力
カシミール3D(PCソフト)
「ツール」(画面上部)▶「タイルマップ」▶「タイルマップ一覧」▶「追加」(画面左側)でQ地図タイルのURLを入力し、タイルの始点を設定
地図ロイド(Androidアプリ)
QGISなど各種GISソフト

Q地図タイルのURL

他のウェブサイトやアプリケーションソフトで地図タイルを表示するためには、「地図タイルのURL」(九州Q地図のURL”https://maps.qchizu.xyz”とは異なります。)を設定することが必要です。Q地図タイルのURLの確認方法は、以下のとおりです。

①URL、 attributionなどが記載された設定ファイルをダウンロードする。
このリンクを右クリックし、「名前を付けてリンク先を保存」でテキストファイルとしてパソコン上に保存する。
②保存したテキストファイルを国土地理院layers.txt編集ツールで表示してURL(下図の黄色マーカー部分)を確認する。

Q地図タイルがすぐに閲覧できる外部サイト、アプリケーション

以下のサイトでは、サイト運営者がQ地図タイルが閲覧できるよう設定しているため、上記のURLの設定等を行わず、簡単にQ地図タイルを表示することができます。

今昔マップ 福岡・北九州編で一部のQ地図タイルが閲覧できます(下図参照)。

なお、上記のようなQ地図タイルを読み込むウェブサイトやアプリケーションソフトを公開した場合、活用事例の把握のため、当サイト管理者にメール等でお知らせ願います。
メールアドレス administrator020113 ★ qchizu.xyz
※” ★ “を@に置き換えてください。

Q地図タイルの転載について

全国Q地図の画面キャプチャ(スクリーンショット画像)は、出典を記載することで基本的には自由にお使いいだだけますが、詳細な条件については次のとおりです。

当サイトで閲覧可能な地図のうち、Q地図タイルの転載(利用)に当たっては、次の条件A、Bの両方に従ってください。なお、地理院タイルやその他外部タイル(今昔マップなど)の利用に当たっては、それぞれのウェブサイトで規約を確認してください。
なお、違法な行為や差別的な行為を行う目的で当サイトを利用することは、固くお断りします。

条件A:当サイトの定める条件

「地理院タイル(基本測量成果)」の利用条件と同じとします(ただし、地図画面右下に個別に条件を記載しているものを除く)。

具体的には、国土地理院ウェブサイトの「国土地理院の地図の利用手続」のページ掲載されているフローチャート(下図)で、申請不要となる場合(Q2から見ていってください)は、出典を明記した上で自由に御利用いただけます。なお、「国土地理院(「当サイト管理人」と読み替えてください)に対して手続が必要な場合」に当たるときは、メールで当サイト管理人に御相談ください。

なお、出版物、テレビ番組などで利用されるときは、活用事例の把握のため、申請不要の場合においても、できる限り、メールでお知らせください。

画像:国土地理院ウェブサイトから

条件B:発行者・所蔵者・データ提供者の定める条件

オープンデータ(佐賀県立図書館データベース、スタンフォード大学の地形図など)や以下に該当しない場合

特段の制約はありません。

基本測量成果(国土地理院、地理調査所、陸地測量部発行の地図(一部を除く))の場合

九州Q地図の画面下部に「Q地図タイル(測量法に基づく国土地理院長承認(複製)~」と表示されるものは、上記の「国土地理院の地図の利用手続フロー」に従って御利用ください。

公共測量成果(自治体発行の地図(一部を除く))の場合

九州Q地図の画面下部に「Q地図タイル(測量法に基づく市町村長承認(複製)~」又は「Q地図タイル(この地図は、市町村長の承認を得て複製したものである。~)」と表示されるものは、各自治体の定める条件に従って御利用ください。
※「各自治体の定める条件」は、自治体のウェブサイトに明示されていない場合もありますが、おおむね「国土地理院の地図の利用手続フロー」に準じた取り扱いがなされているものと思われます。

国立国会図書館所蔵資料の場合

九州Q地図の画面下部に「Q地図タイル(国立国会図書館蔵・復刻許可)」と表示されるものは、国立国会図書館の定める条件に従って御利用ください。

測量法に係る手続について

基本測量成果(国土地理院、地理調査所、陸地測量部発行の地図)、公共測量成果(自治体発行の地図)の複製に当たっては、測量法に基づく複製承認を受ける必要があり、Q地図タイルは当該承認を受けて複製しています。
なお、以下の地図については、測量法に係る手続が不要であることを確認しています。
・スタンフォード大学の公開している地形図の利用に当たって、測量法に定める基本測量成果の使用・複製の手続は不要である旨、国土地理院に確認済みです。
・佐賀県立図書館データベースの「米国陸軍撮影空中写真による地形図」は、測量法に定める公共測量成果には該当せず、使用・複製に当たって測量法に基づく手続は不要である旨、佐賀県立図書館を通じて佐賀県土地対策課及び国土地理院に確認済みです。
・5万分1迅速測図「小倉近傍」、「福岡近傍」は、国土地理院が原本を保有していないため、測量法に定める測量成果の使用・複製の手続は不要である旨、国土地理院に確認済みです。
・2.5千分1中津市基本図、1万分1中津都市計画図は、 測量法に定める測量成果の使用・複製の手続は不要である旨、中津市に確認済みです。

タイトルとURLをコピーしました